• Photo
  • Photo
  • Photo

バー フィフティーンについてAbout us

NZオールブラックスが宿泊するなど、ラグビーとは縁が深い芝パークホテル。
バーの名前はラグビーにちなんで『フィフティーン』と名付けられました。
現在もラグビーに関する情報やコミュニティーの場として愛され続けています。
またTVドラマの舞台として幾度と利用された都内有数のクラシックバーであり、
2次会、貸切など幅広くご利用いただけます。

  • お知らせ/メニュー
  • レストランの基本情報を見る

店内
店内
店内

歴史を刻んだクラシックバー

芝パークホテル別館1階にある大人の隠れ家。都心でありながら日常の喧騒を忘れる居心地の良い特別な空間。 カウンターでは匠の腕を持つバーテンダーがお迎えいたします。 昔ながらのクラシックな雰囲気を感じる事ができる当店は、大切な方とのお食事やご友人との寛ぎの時間をお過ごし頂ける空間となっております。 接待でのご利用や貸切でのご利用など様々なご利用用途に合わせてお使い頂けます。

  • オンライン予約へ
  • 予約の確認・変更・取消

料理
料理

伝統あるラグビーバー

店名の由来はラグビーに因んだ名前であり都内でも有数のラグビーをテーマにしたバー。かつてはニュージーランド代表【オールブラックス】をはじめ、各国の代表チームが来店されました。
当時の名残が残るラガーマンのブロンズ像や各国のエンブレム、サイン入りのラグビーボール等をつまみに優雅なひと時をお楽しみ下さい。

料理
  • オンライン予約へ
  • 予約の確認・変更・取消

お知らせ/メニューNews / Menu

葉巻のご案内

最近、禁煙にする飲食店も増えて来ていますが当店では葉巻の取り扱いをおこなっております。

そこで今回、少しだけ当店にあるシリーズをご案内致します。

キューバの国民的カクテル、ラム酒とミントを使ったモヒートと共に葉巻をお楽しみ下さい。

 

The Chivas Masters Cocktail Competition 2017 Final Cocktail's

Time alone・・・   カクテル名は【独りの時間】                    ¥1,300

世界の中心、ニューヨーク、セレブ女性が多い都市という印象からアメリカのドラマSATCでもお馴染みのカクテル、
コスモポリタンからインスパイアをされカクテルを創作。

グラスにはローズヒップの香りをつける事により見栄え、香りを上品に仕上げセレブな女性をイメージ。
 
Carnvial Memoria…  ポルトガル語で【カーニバルの記憶】             ¥1,500

ブラジルの国民的カクテル、カイピリーニャからインスパイアされカクテルを創作。

煌びやかな衣装を着飾った人々が徹夜でサンバを踊りながら美しさや華麗さを競う国民的大イベント、
リオのカーニバルを皆様にも日本の皆様にも楽しんで頂きたく今回、作成。

レモン、ライムの他に金平糖を添える事によりブラジルの国旗をイメージ。
 
Golden State・・・  【黄金の有様】                             ¥1,650


ここ数年で海外からの注目を浴び観光客が増えている日本です。
そこで当ホテルに宿泊されるお客様に飲んで頂きたくマルコポーロの東方見聞録、マルコポーロからみた黄金の国ジパングをテーマにカクテルを創作。
日本の黄金とはおもてなしだと私は思っています。

金粉をリムする事で黄金の国にみたてシーバスリーガルとドランブイを使用する事により味わいに上品さと奥深さを表現し日本人ならではのおもてなしを表現しました。
当バーのおもてなし、一杯のグラスに表した黄金の国を是非、味わって下さい!。 

2017年4月カクテルプロモーション☆
Classic Cocktail No.5.【テキーラサンライズ -Tequila Sunrise-】

オレンジを朝焼けの空、グラスの底に沈んだグレナデン・シロップを太陽に見立ててこの名前がついたとされています。

元々はメキシコのマイナーなカクテルだったが、ローリング・ストーンズのボーカリスト、ミック・ジャガーが1972年のメキシコ公演で絶賛、メキシコ滞在中にかなりの量を飲んだ事が知られることによって知られるようになりました。

その後、1989年メル・ギブソン主演映画のタイトルになったり、イーグルスの2枚目のアルバム『ならず者』に「テキーラ・サンライズ」という曲が収録されるなどし、さらに知名度を広げていきました。

誰もが知っているであろうテキーラサンライズを今回は季節に因んで桜カクテルとして完成させました!

是非、お試しください。

2017年3月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.5.【ジントニック -Gintonic-】

今回は少し上品な大人の味わいのジントニックを創作致しました。

ジントニックとは熱帯植民地に働くイギリス人達の健康飲料としてトニックウォーターが飲まれていましたがそれをジンと混ぜた所大変好評で第二次世界大戦後に世界中に広まりました。
現在のスタンダードカクテルの一つで世界的有名なカクテルです。

今回はオランダ産の新生ジンの【Bobby's Gin】とレモングラスやシナモン、ジュニパーベリーなどの数種類のスパイス、ハーブを使用し爽やかな味わいに仕上げました。

 

Chrrey Blossom Fair Start☆

今年も桜の季節がやってまいりました!
お花見のご予定はおたちでしょうか?

バーでは今年も桜カクテルフェアを開催致します。

バーテンダーのオリジナル桜カクテルや桜のクラシックカクテルをご提供致します。

これを機会に是非、バー フィフティーンでのお花見をご堪能下さい!

 

Bitter'sを使用してお客様だけの特別なCocktailを☆

Bitter'sとは薬草・香草・樹皮・香辛料など数種類を酒に付け込んで作成する、苦味の強いアルコール飲料であり苦味酒・苦味剤とも呼ばれています。
昔は胃薬などとして使われていましたたが、現在では主にカクテルに苦味をつけたり、香りや色を良くしたりする目的で使用されます。

ビターズの製法はブランドによって様々ですが、またその詳しい製法は秘伝とされている場合が多のです。
したがって、詳しい原材料については不明で資料によっては記述が異なることもあります。

ビターズを使用して特別なオリジナルカクテルを創る事もあります。またモスコミュールなのスタンダードカクテルにアクセントに加えて楽しむこともあり。

お客様が当店に来店の際にはぜひ、ビターズを使用したカクテルを!

当店にも数種類のビターズをご用意しております。

是非、バーテンダーにご相談下さい!
 

竹鶴ウイスキー☆バレンタインマリアージュセットのご案内

かをり高い甘いひとときを楽しんでいただくために、この時期だけの選べるお得なセットをご用意いたしました。
ニッカウイスキーの竹鶴ピュアモルト(シングル30ml)と、生チョコまたはレーズンバターのセットです。
生チョコは神奈川県平塚市にあるシルスマリアの生チョコレート ウイスキー竹鶴バージョンで、
レーズンバターは当ホテル洋食料理長特製、ウイスキー竹鶴仕込みです。
どちらも甘やかなウイスキーの香りが優しく感じられ、その相性は悪いはずがありません。
ウイスキーの飲み方としては、ダイレクトで強めではありますが、ストレートにてゆっくりと味わい、香りを楽しんでいただくことをおすすめいたします。
 

2017年2月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.5.【アレキサンダー -Alexander-】

今回のカクテルはブランデーベースのクリームカクテル【アレキサンダー】をツイストさせたカクテルです。

1863年の、イギリス皇太子エドワード(後のエドワード7世)とデンマークのアレクサンドラ王女の結婚式、
あるいは1901年のエドワード7世の戴冠式の際に献上されたカクテルと言われており、最初は王女の名
にちなみ、「アレクサンドラ」と呼ばれていたがいつの間にか「アレクサンダー」という男名前に変化したとされている。

その他にもマケドニアのアレクサンダー大王、文豪の大デュマあるいは小デュマに基づくなど諸説があるがいずれも真偽ははっきりしていない。
ちなみにフランスではアレクサンドラ (Alexandra) の名称のほうが一般的。

チョコレートケーキを連想させる味わいで、そのため特に女性に好まれるが、
その味ゆえにアルコール度数の高さを感じさせにくい特異なカクテルでもある。
ブレイク・エドワーズ監督の映画『酒とバラの日々』では、酒呑みの夫から
勧められたこのカクテルの口当たりの良さに惑わされ、アルコール依存症に陥って行く人妻の姿が描かれている。

2017年1月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.4.【雪国 -YUKIGUNI】

今回のテーマは【雪国】。
川端康成の小説、雪国を表現したカクテルで、山形県酒田市で喫茶店ケルンを経営している井山計一氏が考案し
1959年に発表。

当時、壽屋(現・サントリー)はトリスバーという組織して日本全国に展開しており、トリスでは開高健編集の小冊子
【洋酒天国】を配布していました。

この【洋酒天国】にて創作カクテルコンテスト「ノーメル賞グランプリ」が公募されており、雪国は第3回ノーメル賞
グランプリの入賞作品となります。

今回はその伝説的なカクテル【雪国】をツイストさせました。

どうぞご賞味下さい!!

新年明けましておめでとうございます。

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も従業員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月3日から平常営業とさせて頂きます。
平成29年 元旦

クリスマス、年末年始の営業につきまして。

2017年の営業は1月3日より通常営業とさせていただきます。


 

12月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.3.【Champagne Cocktail】

12月のこの時期のカクテルは映画【カサブランカ】でお馴染みの「君の瞳に乾杯」と言って有名になった
カクテルのシャンパンカクテルです!
レシピはシンプル。
角砂糖にビターズを垂らしシャンパンを注ぐだけ。
バーテンダーはどのようにしてカクテルを創るのでしょうか?

☆12/31End Year Jazz Night...
                  一夜限りのジャズナイト復活☆

2016年12月31日、大晦日にXV伝説のジャズの生演奏が行われます!
 

11月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.2.【Blue Moon】

ドライジンをベースにスミレの花のリキュール、パルフェタムールにレモンを使用し作り上げるエレガントなショートカクテル、
青い月ことブルームーンを今回は御紹介致します!

青い月を見ることは大変難しい為、19世紀の半ばに‘‘once in a blue moon”は「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった
意味で使われる慣用句となりました。

そういった意味を含めて、ブルームーンという言葉で特別な事を指す場合もあります。

今回は、特別な意味をもつブルームーンをツイストさせバーテンダーが特別なカクテルをお創り致しました。

是非、お試し下さい!!

期間限定!XV自家製レーズンバターをご賞味下さい! 

ニッカ ピュアモルトウイスキー 竹鶴ウイスキーに付け込んだ干しブドウを使用した
自家製レーズンバターができあがりました。
当ホテル洋食部門 料理長特製、XVレーズンバターを是非、御賞味下さい。


House made Reisin Butter is ready.
This Butter is made by dried reisin matured with Japanese Whisky Taketsuru Whusky.
The reisin butter is one of popular side dishes as well as chocolates with any drinks,
espacialy whisky and cognac in Japan.
Please try to bite together with Japanese whisky feeling its story.
 

10月カクテルプロモーション☆
 Classic Cocktail No.1.【Negroni】 

 ドライジンをベースにカンパリ、スウィートベルモットを使用したイタリアの代表的カクテルのネグローニを今回は御紹介致します。
 
 元々は、フィレンツェの老舗リストランテ「カソーニ」の常連客、カミーロ・ネグローニ伯爵がアペリティフとして愛飲していたカクテル。
同店のバーテンダーであるフォスコ・スカルセリが、許可を得て1962年に発表した際、同時に美食家として高名であった伯爵の名を冠する事を許されました。

 今回は季節に楽しめるようバーテンダーがツイストさせました。
 是非、秋の紅葉とともにバーフィフティーンのネグローニをお楽しみ下さい!

葉巻好きな方お勧め

葉巻のご用意御座います。種類も多数取り揃え御座います。

今宵は葉巻片手に自分だけの時間を楽しんでみては如何でしょうか。

9月カクテルプロモーション!ホテルならではのお月見企画!

今回はお月見をテーマに和のテイストを取り入れ日本酒と蕎麦焼酎をベースにCocktailを創作しました。

日本酒、焼酎が苦手な方もお楽しみいただく事ができます。

ホテルにしかない【お月見】をどうぞお楽しみ下さい。







 

芝パークホテル 151 開店記念


 

バーテンダーが151をイメージしてCocktailを創作致しました。

151Cocktailを特別価格にてご提供致します。

Bar The Fifteen’sにて151カクテルをお楽しみください!

 

Japanese Whisky Week のご案内

業界でも人気が高く完成度の高い日本のウイスキーを御紹介致します。
今、滅多にお目にかかれない年数表記のあるウイスキー多数ご用意。
これを期に是非、お楽しみ下さい。
 

☆Tequilaのご案内☆

今流行りのテキーラのご案内を致します。
最近、よくお客様に「テキーラって度数が強いですよね」や「テキーラ飲むと悪酔いする」ですとか
言われます。
ですが違います。テキーラはメキシコの原産地呼称で度数を決められています。

一番、高いものでも55%です。
悪酔いするのは飲みすぎ、飲み方の問題でしょう…

そこで今回は美味しいテキーラをご案内致します。

 

☆第一弾!!Bar The Fifteen's Original Vatted Whisky ☆

今回バー フィフティーンではオリジナルのヴァッテッドモルトウイスキーを御紹介致します。

☆少し珍しい【Whisky & Rum】の御紹介☆

誰もが知っているであろうテネシーウイスキーのジャックダニエルのシリーズが入荷致しました。

 

☆国産ウイスキー 多数ご紹介致します☆

一昔前では比較的安く日本のウイスキーを楽しむ事が出来ましたが今、世の中のBarでは国産のウイスキーが少なくなり値段も高騰してきています。

そこでBar The Fifteen'sでは飲みやすく低価格でお楽しみ頂ける国産ウイスキーを御用意致しました。

是非、お楽しみ下さい!!



 

☆オランダ産のBobby's Dry Gin 入荷致しました☆

1950年代、ジャコバス・アルフォンス氏がオリジナルレシピをもとに自家生産していました。

そのオリジナルレシピを、孫にあたるセバスチャン氏が母の家で発見したところからこのジンのプロジェクトはスタート。2012年にオランダのハーマンヤンセン社に話を持ち掛け、そのレシピを再現して、2014年に発売されたのがこの『ボビー』なのです。『ボビー』とは祖父であるジャコバス氏の愛称です。

孫のセバスチャン氏は父の生まれ故郷であるインドネシアにも住んでいたことがあり、父が作り出したインドネシアのレシピとオランダのレシピをミックスさせ、現代風にバランスの取れたジンに仕上げました。使用している原料は【ジュニパー、レモングラス、シナモン、クローヴ、コリアンダー、ローズヒップ、フェンネル、キュベブペッパー】で、それぞれを別々にライ麦100%のグレーンスピリッツと共にポットスティルで蒸留し、ブレンドしています。

それぞれの原料を混ぜて一度に蒸留すると、それぞれのフレーバーがしっかり出ないそうです。

多くの試作を繰り返す中で、このレモンのフレーバーを強くしたジンが一番良いとの結論に達し、発売されました。

イタリアのミラノの著名人御用達のアルマーニホテル、ブルガリホテルでも多くの人々に愛飲されています。

また今年のワールドスピリッツアウォード2016 において金賞を受賞!

現地での飲み方は様々ですが、主にライムではなく、オレンジスライスとクローブが入ったジントニックが広く親しまれています。

是非、オランダ産のBobby's Dry Ginをお試し下さい!
 

☆New York Cityからの贈り物☆

ニューヨークのマイクロディスティラリーで作られたアメリカンウイスキーをご提供。バーテンダーが直接ニューヨークへ行き調達してきました。
50°%の度数とは対照的にとてもやさしい味わい。

この機会に是非、お試し下さい。

☆GLENDRONACH飲み比べ

今回はスコッチウイスキーの松明の暖かさを持つウイスキー、グレンドロナックをご紹介。
グレンドロナックはスコットランドの東ハイランドとスペイサイドの境目に位置する蒸留所で製造されています。
熟成年数別のグレンドロナックを今回、テイスティングセットにしました。
3種類の飲み比べをどうぞお楽しみ下さい!

貸切パーティー承ります。

各種貸切パーティー承ります。

お気軽にお問合せください。

貸切予約は土曜日、日曜日、祝日のみとさせて頂きます。

TEL : 03-5470-7545

バー フィフティーンの概要

場所 別館1F
営業時間 【月~金】 18:00~23:30(23:00 L.O.)
【土・日・祝日】 定休
お一人様 テーブルチャージ¥500(税金・サービス料含む)
席数 70席(全席喫煙可)
ご予約・お問い合わせ TEL : 03-5470-7545(直通)
オンライン予約 オンライン予約はこちら